導入事例 複雑な採用活動がスッキリ、ウェブコンテンツの充実で差別化に成功

介護老人福祉施設 殿山亀寿苑 様

業種
特別養護老人ホーム
導入時期
2015年2月
導入プラン
カスタムプラン

Jobギア採促導入インタビュー

必要な情報が載せられず「ホームページ古いわね」

Jobギア採促を導入される以前はどのように採用活動をされていたんですか?

Jobギア採促を導入される以前はどのように採用活動をされていたんですか?

折り込み広告や求人サイトを利用して募集はしていましたが、流れが別々だしスムーズではなかったんですね。そこでホームページの製作をお願いしていた会社に採用情報のページも一緒に作ってもらおうと思ったんです。

ただ、出来上がってきたものは自分たちで採用情報を更新したり変更できないし、それをお願いするとすべて有料になってしまう。なので頻繁に更新が必要な情報は載せられず、話もストップしてしまって悶々としていましたね。

数ある方法の中からJobギア採促をご利用される決め手は何だったんでしょう?

ある時、うちの理事長が外出先で80代くらいのお歳の方に「おたくのホームページ古いわね」と言われたんです(笑)そこで苑全体で「これではだめだ」と、ホームページをリニューアルすることになったんです。その後ホームページをリニューアルする過程で「それなら採用コンテンツもいれたいね」と。

Jobギア採促を導入したのはタイミングもあるんですけど、仮で作ってもらったトップページのスクロールが縦と横にできるのを見て、もう「これだ!」と思いましたね。感覚的で。

そこに至る経緯も、こちらが「写真を使いたい」とか、「独自性を出したい」といった意見を積極的に聞いてくれて、どんどんアイデアを持ってきてくれる。カメラマンさんも含めてとにかく一生懸命考えてくれたんです。そこが決め手でしたね。

従業員が興味を持つようになり、アイデアも生まれる

Jobギア採促をご利用されてからの変化や効果を教えていただけますか?

Jobギア採促をご利用されてからの変化や効果を教えていただけますか?

採用情報のページですけど、写真もふんだんに使って、コンテンツも充実して、うちのイメージがすごく伝わってると思います。他の企業と差別化できてるのが大きいですね。今は求人サービスから勧誘がきても「うちはホームページで募集かけられるから大丈夫」と断っています。「良かったら一度ホームページみてください」と(笑)

あとはパートだけじゃなく、職員の応募も増えましたね。応募の前に採用情報のページをチェックされてるんだと思います。そういう意味では求人全体の底上げになっていますね。

他には従業員がホームページそのものに興味を持つようになりました。今では皆が「こうしたら」ってアイデアを言うようになりましたね。アドカードを利用しようというアイデアもそこで生まれたんですよ。

Jobギア採促とは作った後もホットな関係に

Jobギア採促の気に入っているコンテンツや機能があれば教えてください。

求人や採用はスピード感が重要なんですね。Jobギア採促は採用専門でやっているページだから、採用ページをオンタイムで更新できるし、すぐチェックできる。そこがお気に入りです。

うちは採用に関する種類や情報が複雑なので、毎回人にお願いするのは難しいんです。だから自分たちでやりたい。そのニーズに合ったのがJobギア採促です。

あとはやっぱりトップページのスクロールですね。ずっと見てても飽きない(笑)

Jobギア採促のサポート面などでよかったことはありますか?

Jobギア採促のサポート面などでよかったことはありますか?

対応がとにかく早くて柔軟、ということですね。今回は「写真にこだわりたい」という要望を理解してくれて、カメラマンさんも巻き込んでチームでいいものを作っていただきました。

それに求人の会社さんが採用ページも作ってくれて、管理をしてくれるわけですから。こんなにいいサポートはないですね。

一般的なウェブ会社さんはページを作ったら終わり、なわけですけど、Jobギア採促とは作った後もホットな関係でやっていけるんですよね。

PageTop