導入事例 最小限の採用コストで、最大限の採用活動を実現

株式会社トリドールホールディングス様

業種
飲食業
導入時期
2015年5月
導入プラン
カスタムプラン

Jobギア採促導入インタビュー

採用ホームページを再構築し、コスト削減と効率化を図る

採用ホームページをリニューアルした経緯を教えていただけますか?

コーポレートサイトのリニューアルを進めている中で、採用情報のページも他社のサービスから乗り換えるかどうか検討を進めていました。
そんな中、Jobギア採促をご提案いただいたのが検討のきっかけです。
以前から求人サイト「イーアイデム」を利用していましたが、Jobギア採促を導入すると、採用ホームページの求人データがそのまま「イーアイデム」に掲載できることも知り、煩雑な採用業務を効率化できることにも魅力を感じました。

当社は日本をはじめ世界各地に1,000店以上を展開していますが、時給や営業時間などが店舗ごとに違い、募集データを変更することも少なくありません。1つ変更するだけでも媒体ごとにしなければならないので相当の時間を要します。ところが、Jobギア採促なら1回の変更で済むわけですから、大幅な効率化が図れます。
また、人員が充足した場合に求人サイト「イーアイデム」の変更を依頼すれば、連動して採用ホームページも変更できます。コスト削減だけでなく運用面にも大きなメリットがあると判断しました。

コストや運用面以外で要望されていたことはありますか。

コストや運用面以外で要望されていたことはありますか。

先ほどもお伝えした通りコーポレートサイトのリニューアルも進めていたのですが、採用ホームページも同じテイストのデザインにしたいことを要望しました。
他社の採用管理システムだと、フォーマットや運用ルールが固定されていて、イチからの構築には対応していませんが、Jobギア採促のカスタムプランを選択すればコンテンツもデザインもイチから構築できる。こうした自由度の高さも当社のニーズに合致していました。

「らくらく採用管理」で、自社独自のシステムに連携

実際に導入してどういう点にメリットを実感していますか。

実際に導入してどういう点にメリットを実感していますか。

これは当社ならではの事例になるかもしれませんが、「らくらく採用管理」と自社独自のシステムとを連携させ、一元管理した情報を本社と店舗で共有できるようにし、採用活動をスムーズに行うことを実現しています。

当社は複数の求人媒体に同時掲載するため、連携先が多く、媒体ごとに自社システムに取り込んでいました。その作業に相当の時間を費やしていましたが、「らくらく採用管理」を使えば1回の作業で完了。あとは一元管理した情報を自社システムに取り込むだけです。作業時間が短縮でき、スタッフも他の業務に力を注げるようになりました。

同じように応募者の管理においても効率化が図れています。
応募者にはまず電話をかけていますが、不在の場合はメールを送信しています。以前は1件ずつ送っていましたが、いまは一括メールを送信するだけ。また、電話で連絡がとれた応募者には、基本のテンプレートを活用して面接通知などを簡単に送れるので、ここでも作業短縮を実現しています。

導入後は改修の提案で、応募効果を改善

採用コンテンツ稼働後のフォロー体制はいかがですか。

月次レポートが、次回の採用計画を立てるのにとても役立っています。
「イーアイデム」と他社媒体の応募状況がひと目でわかるデータをはじめ、PVがどのくらいあるか、それに対するCVがどのくらいあるか、また、どの時間帯に応募者がよく見に来ているか、などの報告をいただいています。

また、改修の提案も細やかにいただいています。
最初に立ち上げたトップページは、画像がやや重たく、スマホでスムーズに表示されないという状況にありました。画像を軽くするご提案をいただき、スマホでも快適に見えるように改善しました。
他にも、求人募集店舗ページを見に来た応募者がすぐに離脱してしまうというケースがあり、レコメンド機能を活用する提案をいただきました。ページ下に「お近くにはこちらの店舗もあります」と案内する、周辺の求人募集店舗も掲載。応募の選択肢を増やすことで離脱が減少しました。
導入してもうすぐ1年経ちますが、前年以上の成果が出る手応えを感じています。

ご要望をいただいたことでカタチになったことはありますか。

ご要望をいただいたことでカタチになったことはありますか。

コンテンツ以外のことでも、「こんなことで困っている」と相談すると、タイミングを逃さずご提案いただいています。例えば、二次元コードの活用においても、トップページに飛ばすのではなく、各店舗の詳細ページに飛ばしたいと要望したところ、専用のURLを制作していただきました。求人広告用、チラシ用、ポスター用など別々のURLも制作していただき、どの媒体を見て採用ホームページに遷移してきたか分析が可能に。「こんなふうに分析できるようになったらいいな」っていう要望を伝えると、具体的に反映していただけるので、採用業務が快適に進められます。

応募者もスタッフも、楽しめるコンテンツを追求

これからJobギア採促で展開したいことはありますか。

これからJobギア採促で展開したいことはありますか。

スタッフインタビューやアルバイトの1日の流れなどに、求人動画を使ってコメントを入れたいと思っています。また、採用ホームページではありますが、お店の紹介や雰囲気を伝えるような動画をアップすることができればとも考えています。求人とは直接関係なくても、見て楽しい情報を発信して、応募者もスタッフも一緒に楽しめるコンテンツがあってもいいのではないかと構想しています。そういうことにも柔軟に対応していただけるのがJobギア採促です。

「あんなことも、こんなこともやりたい!」という企業様にとっても、「忙しくてメンテナンスできない」という企業様にとっても、採用パートナーとして頼りになる。Jobギア採促なしに当社の採用活動は考えられないと思っています。

PageTop