導入事例 応募状況の可視化と一括管理で、業務効率化と採用コスト削減を実現

浜学園様

業種
学習塾
導入時期
2015年9月
導入プラン
カスタムプラン

Jobギア採促導入インタビュー

コーポレートサイトを効果的に活用するため、Jobギア採促を導入

Jobギア採促を導入された経緯を教えていただけますか?

Jobギア採促を導入された経緯を教えていただけますか?

アイデムさんとは10年以上のお付き合いで、紙媒体をメインに毎週、求人広告を掲載して採用活動を行っていました。紙媒体でも効果は出ていたのですが、Webへの移行も意識しながら「イーアイデム」も並行して活用し、2媒体で採用活動を継続しているうちに「イーアイデム」の費用対効果も上がってきました。ちょうどその頃、自社のコーポレートサイトを立ち上げることになり、サイトをどのように活用していくかを考えていた時、タイミングよく「Jobギア採促」をご提案いただいたのが導入のきっかけです。

導入を決められた決め手は何でしたか?

アイデムさんだけでなく、他社も合わせて複数媒体を使っていますので、それらも全て含めて採用状況を一元管理できるという点が一番の魅力だったのと、これまで活用していた「イーアイデム」との連携が取れるという点も魅力でした。そして、もう一つの大きな決め手が導入後のフォローです。アイデムさんと永年お付き合いをするなかで、導入後も手厚くフォローしていただけるところが見えたことが「Jobギア採促」の導入を決めた最も大きな理由です。

「らくらく採用管理」をプラスし、他社媒体の採用もまとめて一元管理

Jobギア採促を導入いただくうえで、こだわられた点はありましたか?

デザイン面では、自社のコーポレートサイトが基本的に白を基調に作っているので、そのイメージにうまく合うようにお願いしたのですが、仕上がってきたデザインはイメージ通りでした。
機能面ではこちらから希望を出したというよりも、逆にご提案いただいて「らくらく採用管理」という管理システムも合わせて導入しました。これにより、他社媒体のWeb応募も自動で取り込めるようになり、採用の全ての動きが一括で管理できるようになりました。作業的にも非常にラクになり、リアルタイムで応募者の状況を見ることができるので非常に便利に使えています。

詳細なレポートで、今後の対策・課題も明確に

Jobギア採促を導入されてからの変化や効果を教えていただけますか?

Jobギア採促を導入されてからの変化や効果を教えていただけますか?

一番の効果としては、以前は応募状況をエクセルで管理していたのですが、「Jobギア採促」を導入することにより、応募の背景が見えてきました。例えば「ここまでクリックしたけれども、そこから先に進んでいない」という離脱率や、どれだけ応募に繋がっているかという応募数など、詳しい情報を数字で確認できるようになりました。レポートを見ると応募数は増えているのですが、今後はどれだけ採用率を上げていけるかという課題も見えてきました。

また、当社には「幼児教室はまキッズ」「個別指導塾 Hamax」など多くのブランドがあるのですが、これらの各ブランドの採用情報も一括管理できるようになりました。これまでは別々に採用活動をしていて部署ごとの担当者に任せていたのですが、今では「Jobギア採促」の導入で全体を一括して見ることができます。例えば、こちらの教室よりも、こちらの業務や教室のほうが合うかもしれないというように全体を踏まえた採用活動が行えるので、今後はさらに一括管理をコントロールできればと考えています。

応募効果、コスト面、アフターフォロー、すべてに満足。

応募効果やコスト面はいかがですか?

「Jobギア採促」を導入して1年半ほどになりますが、少しずつ採用サイトの認知度も上がり、継続しているなかでサイト自体の信頼性も上がってきたせいか、数字的にもじわじわと右肩上がりに伸びています。アイデムさんとの連携も取れているため、検索サイトとの連動なども新たにご提案いただき、実際に応募率も上がっています。
コスト面も非常にいいですね。全体的な採用コストを軽減できています。これまで紙媒体にかけていた経費を使い、紙媒体プラスαという形でWEBなどに使うことができるので、全体の採用コストは減っているなかで、逆に応募の数自体は増えています。

Jobギア採促で気に入っているコンテンツがあれば教えてください。

気に入っているのは「スタッフインタビュー」のページです。実際に面接をさせていただいた際に「インタビュー記事を読んで応募しました」という方もいらっしゃいます。これまでの紙媒体だとスペースが限られていて書くことができなかったことも「Jobギア採促」の場合には色々なことをプラスαで書くことができ、記事を読むことで実際に仕事のイメージが沸きやすくなるようです。記事のなかで仕事内容を詳しく語っていますので、応募される方も仕事についてよくご理解いただき、いいイメージをお持ちいただいたうえで、面接でもより具体的な話ができるのもいいですね。

導入後のシステムの管理や、サポート面はいかがですか?

システム管理は別の者が担当していて、全体のシステムを一人で管理できています。半年ほど前に担当者が入れ替わったので、その際に何かトラブルが生じるかなと心配しましたがスムーズに移行でき、今も一人の担当者が全てを管理してくれています。
導入後のアフターフォローは、今は必ず月に1度、訪問してくださっています。実際にシステムを使っていると、わからないところが出てくるので、そうした内容に関しても来ていただいた際に詳しくご説明していただき、「次はこの部分を改善していきましょう」と新たなご提案もいただいていますので非常に助かっています。
また、定期的な訪問以外でも何か困った場合は、連絡すればすぐに対応していただいています。今もちょうど新たにランディングページを作っているところです。毎日のようにメールでやりとりをしていて、フットワーク軽く対応していただいています。

Jobギア採促は成長するサイト。新しい試みも続々と。

導入後、さらに追加されたコンテンツはありますか?

最近、コンテンツを1つ増やしたところです。新たに福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を導入したので、福利厚生の充実を図っていることを多くの方にご理解いただくことで採用に繋がるのではと思い、「福利厚生」のコンテンツを増やしました。
今後の試みとしては、職種が多岐に渡っていますので、職種のコンテンツの中味を強化していき、ミスマッチの少ない採用に繋げていければと考えています。

また、先ほど申し上げたように、新たに採用専用のランディングページも作成しています。以前は「はまキッズ」の公式サイトから直接、採用HPにリンクする形だったのですが「2つのサイトを結ぶ橋渡しとなるランディングページを作成しませんか」とアイデムさんからご提案いただきました。まず最初に「はまキッズ」のページを作成したのですが、相乗効果を生んで少しずつ応募が増えています。こちらのデザインも公式サイトのイメージを踏襲しながら、イメージに合うものを作成いただけて満足しています。

最後に、Jobギア採促をご利用された感想をお願いします。

最後に、Jobギア採促をご利用された感想をお願いします。

実はコーポレートサイトを立ち上げた際、ほぼ同時期に他社からも同じようなシステムのご提案をいただいていました。他社の場合これはできませんというお返事が多かったのですが、アイデムさんの場合は、できない場合にもできるだけ近い形でと代案を出して寄り添ったご提案をいただけたので、やはり選んで良かったと思っています。他社さんの求人媒体も繋げているので、そのあたりのことも素直にお話しするのですが、全部含めて受け止めてくださっているので助かっています。

PageTop